海外留学のためにお金を貯めたい!

いつまでにいくら貯めるかを決めてみた

お金を貯めるためには節約や収入アップも大切ですが、まずは買い物やお金の使い方、
生活に関する考え方を変えていくべきだと思いました。

そして大切なのはどんな金額や使い道でも「目標」を持つこと、コレです。

ゴールを持つことが重要

長期的な目標が立てられないという場合は、1年間の目標でも半年後の目標でもいいと思います。
とにかく貯金する目標に具体性を持たせるのが大切です。

老後に困らないように貯蓄を続けるなら、収入の2割を貯金にまわすようにすると良いと言われています。

この例えだと老後はまだまだ先だから・・・と思うかもしれませんが、これを車の購入費用や旅行の代金、習いごとにかかる料金など、自分でしたいこと・買いたいものの金額と入れ替えると考えやすいと思います。

200万円の車を購入したいのに月々1万円しか貯金に回していなかったら、車を買えるのはいつになるかわかりません。こうした具体的な目標を持ってある程度期限を決めることで、貯金するにも本気になれるのではないでしょうか。

貯金するための目標が具体的に決まっている場合は、
その購入先などでお金についての相談をしておくのも良いかもしれません。

車にしても旅行にしても、どのくらいの金額が必要なのかわかっていないと、
具体的な計画は立てられませんよね。

まずは目標に対する必要な金額をはっきりさせて、そこから毎月どのくらい貯金できそうなのか、どのくらいの期間があれば目標額まで貯金できそうかを計算して貯金計画を立てると良いでしょう。

で、私の目標額なんですが・・・貯金や節約はまだまだ始めたばかりなので、
まずは1年間で3ケタ万円を目指します!

貯金をします!

ちょっと目標が甘いと思われるかもしれませんが、今まで何も考えずに
お金を使い続けていた私としては、年間100万円でも貯金できればかなり御の字だと思いまして・・・。

1年後にどのくらい貯まっているのか、ちゃんと目標がクリアできるかどうかはわかりませんが、
夢の実現のために頑張りますよー!