海外留学のためにお金を貯めたい!

どうしてお金が貯まらないのか?

今でこそ「お金を貯めるぞ!」と決意をして、いろんな節約方法を調べてなるべく無駄遣いしないように心がけていますが、以前も特に無駄遣いしていないつもりでもなぜかお金が貯まることがありませんでした。

節約・貯金を意識し始めてどうしてお金が貯まらないのかを考えるようになり、ネットで調べたり本を読むようになって思ったのは、お金が貯まるかどうかは自分の生活にも強く結びついているんだなぁということでした。

まず気をつけたいのはお金の出入り、特にお金を使うということを意識するようにしたいということです。

外に出て働いている人なら特に、お金を使う場面は毎日のように遭遇しますが、何となくコンビニでジュースやお菓子を買う、なんとなく会社の自動販売機を使う、新製品を見つけて何となく買う・・・こんなことに心当たりありませんか?

この「なんとなくお金を使う」という行為を続けていると、お金を使っているという意識が薄れていってしまい、結果としてお財布からお金がどんどん出て行ってしまうということになるのです。

同じようにお金の流れを意識するために、お財布の中を常にきれいにしておくことも大切だと思います。

いつのものかわからないレシートや期限切れのクーポン、すぐに取り出せないポイントカード、そんなものでいっぱいになっていたりしませんか?

お財布の中身を把握できていないのは、お金の出入りを把握できていないのとほとんどイコールだと思いますので、できる限りお財布に入れるお金以外のものはスッキリさせておきたいですね。

それから、お金を貯めるための「目標」を持つことも大切だと思いました。

今の私は海外留学、そして将来的に海外で暮らすためにお金を貯めることを強く決意しましたが、その前にはなんとなく節約してなんとなく貯金しようと考えていてもやっぱり手元にあまりお金が残らなかったんです。

具体的に貯金したい金額があっても、漠然と「100万円貯める」とだけ思っていると、あんがい貯金が進まないものです。

たとえば旅行や趣味のものの購入、引っ越しなど、なんでもいいからそれだけの金額を貯めるための目標を持つようにすると、節約にも気合いが入ります。

生活や仕事の面では、あらゆる面で正しい「優先順」をつけて守ること、周囲に気配りをできるようにすることがあると思います。

気配りができているということは、お金の出入りに対しても気を配ることができるということ。優先順を守れるということは、生活していく上で最低限必要なものからお金を使うことができるということに繋がります。

優先順を守っておかないと貯まるものも貯まりませんからね。

お金のことだけでなく周囲にも普段から気配りができるようになると、周りからの評判や対応が良くなるかもしれませんし、そうなると日々の小さなストレスが軽減されて、節約や貯金をすることがますます楽しくなるかもしれません。

同じ貯金するにしても無理矢理お金を貯めてると思うより、自分の目標に向けて楽しくお金を貯めてると思えた方が、ずっと楽しいと思いませんか?

そして最後に「お金がない」と思わないこと、これが結構重要です。

お金を貯めるために生活を変えていくことがあると思いますが、それはつまりその時その時の身の丈にあった生活ができていれば、自然と貯金はできるということになります。

いつでも「お金がない」と言っているということは、身の丈にあった生活ができていないということ。

身の丈に合ってない生活を続けていれば当然貯金なんてできません。

お金がないと考えずに「お金は必要ない」と考えるようにするだけで、きっと身の丈にあった生活ができるようになってくると思います。

お金がなければ貯金ができない、ならお金がなくても大丈夫な生活を楽しめるようになればいいのです。

こんなちょっとした発想の転換や考え方をちょっと変えるだけでも、少しずつお金の貯まる生活に変わっていくのではないかと思って、引き続き貯金頑張ります!